SHERYL [シェリル] | ファッションメディア

画像出典: http://wear.jp

がっつりメイクは卒業!アラサーからはじめる"引き算"メイクのポイントは?

年齢を重ねるごとにメイクはナチュラルにしていくのが◎。アラサーになったらはじめたい"引き算メイク"のポイントとは?

メイク・コスメ 9,653 view

アラサーこそはじめるべき引き算メイクのポイントは?

①"ビューラー"は使わない→長さ重視

ビューラーでカールはさせず、自然な目元を作りましょう。マスカラで長さを出すだけで十分。伏し目になったとき、大人の色っぽさが演出できます。マスカラは、ダマにならずしっかりセパレートしてくれるものを選びましょう。

ラッシュニスタは、自まつ毛と間違えるほどのナチュラルさ。なのに、しっかり長さを出してくれるのでかなり優秀です。お湯で簡単に落ちるので、目元に負担がかからないのもGOOD。


メイベリン ニューヨーク
ラッシュニスタ
1,200円

②"アイライン"は引かない→質感重視

若いころのようながっつりのアイラインは卒業しましょう。アイシャドウの質感を重視すれば、アイラインがなくても大きな目に見せることができます。マット or ツヤのあるタイプが◎。また、何色も使うよりも単色のほうがおしゃれ顔になれます。

ルナソルは女性らしい甘いカラーが特徴。こちらは、11/11に出る新作でゴールドが目元を華やかに彩ります。上品な優しいカラーで、どんなリップとも合わせやすいですよ。


ルナソル
ゴールドニュアンスアイズ EX01
4,000円(11/11発売)

③"眉"はいじらない→バランス重視

眉を無理に細く整えたりせず、自然なままを活かしましょう。ある程度太さがある方が、顔立ちがはっきりして見えます。一番重要なのは、左右のバランスを同じにすること。長さ・カーブ・高さをよく見て、メイクしましょう。

1本3役のコンパクトなアイテム。カラーは3色。自分の髪より少し明るいものを使うと、若々しい顔立ちに。


ハウス オブ ローゼ 
ファイナス パーフェクト アイブロー DBR-01
1,944円

1 / 2